2019-11-19
カテゴリトップ>カリフォルニア>その他>シンクアノン
ル・シュマン・ヴェール・レレジー グルナッシュ[2015]“LE CHEMIN VERS L’HERESIE” GRENACHE
シネクアノン  Sine Qua Non シンクアノン 750ml

無類のバイク好きオーナーマンフレッド・クランクルは病的なバイク野郎!
ご存知の方もいると思いますが、2014年の秋に私はバイク事故により大怪我を負いました。
幸い私はまだ埋葬されていませんが、長い間車椅子での生活を余儀なくされ、いかなる時もベッドから離れることが出来ませんでした。
その間は看守のような看護師にシャワーやトイレの世話をしてもらうことになり大変不自由な思いをしました。
まだ少しあざが残っており、若干体も不自由ですが、私は復活し、これから先何年もワイン造りを行う活力全開で戻って来ました。
そのような経験から、2013ヴィンテージの白をRESISTE(我慢)」と名付け、これを乗り越えまたワイン造りを行えることに感謝しリザーブタイプに「PATINE(年季の入った物)」と名付けました。
以上 本人談。
再び、バイクにまたがり疾走しているようです。懲りないです。

アメリカの国内市場では顧客名簿を通してのみの販売となり名簿に登録してもかなりの順番待ちを余儀なくされるという超入手困難なまさに”カルト・ワイン中のカルト・ワイン”です。

日本でも人気ワイン漫画「神の雫」や「ソムリエール」で取り上げられるなど、その注目度は抜群です。

シネ・クア・ノンはサンタバーバラ近郊のオーク・ビューに位置する小さなワイナリーです。シネ・クア・ノンとはラテン語で『不可欠なもの』という意味ですがオーナー兼ワインメーカーであるマンフレッド・クランクルが語る“シネ・クア・ノン”とは

『真の美しさとは個々の主観を超越して心を開くと感じられる』
という少し哲学的な考えによるものです。

1992年のリリース以来、ラベルは毎年アート性のあるデザインに毎年変更し同じラベルは二度と使いません。またラベルだけではなく
ブレンドやワイン名も毎年替えております。

各ワインにはユーモラスな名前をつけており
過去には"Against the Wall"(壁に向かって)"、"Other Hand"(別の手)""Impostor Mc Coy (ペテン師マッコイ)"等があります。

それだけ毎年違うワインを造り続けながらも
過去に口バート・バ-カ-から22度も100点満点を獲得しております。

[シネ・クア・ノンが生み出される畑]
現在、シネ・クア・ノンは4つの自社畑と2つの契約畑の葡萄から造られています。

この全ての畑で、認定はありませんが有機栽培を行なっています。
【自社畑】
★ELEVEN CONFESSIONS
サンタ・バーバラの東、サンタ・リタ・ヒルズに位置する22エーカーの畑です。
主にシラーとグルナッシュが栽培され、少量のヴィオニエ、ルーサンヌも作られています。
比較的涼しい気候で、11月頃収穫されます。
熟成がゆっくりと進むため、風味の豊かな果実が採れます。

★CUMULUS
サンタ・バーバラの南、オークビューに位置する畑で、シネ・クア・ノンのワイナリーもここにあります。いくつかの区画があり、シラー、グルナッシュ、ルーサンヌの他、プティ・マンサンやトゥーリガ・ナシオナル、ムールヴェードルやプティ・シラーが栽培されています。
比較的暖かく、通常一番最初に収穫が行われます。

★THE THIRD TWIN
セントラルコーストの街、ロス・アラモス近郊に位置する、2010年に購入した畑です。
樹齢10年ほどのシラーやプティ・シラーが植えられています。
砂質土壌で、全て自根葡萄です。

★MOLLY AIDA
サンタ・マリアの東、テパスケット・キャニオンに位置します。
標高1800フィートの畑に、2012年の春ムールヴェードルを植樹しました。

【契約畑】
★WHITE HAWK
THE THIRD TWINから程近いところに位置する畑です。砂質土壌で、シラーが作られています。

★BIEN NACIDO 
サンタ・マリアにある畑です。この畑のシラーから、最初のシネ・クア・ノン”Queen of Spades”が生み出されました。
現在はシャルドネなどが栽培されています。

ラベルは、精神鑑定を依頼したくなるような、常人には理解不能なラベルです。まさに天才しか知り得ない感性が研ぎ澄まされています。
ワイン・アドヴォケイト 22回のパーフェクト100点満点を獲得

今年ご紹介する2つのワインは2015シラー「Trouver L'arene」と2015グルナッシュ「Le Chemin vers l'heresie」です。
この2つのワインは間違いなく成功です。
2015は厳しいヴィンテージといった批判もありますが、クオリティはとても素晴らしいものです。
自画自賛するのも恥ずかしいですが、私の畑は神に祝福されている様に毎年非常に良い葡萄が育っています。
ル・シュマン・ヴェール・レレジー グルナッシュ
 LE CHEMIN VERS L’HERESIE” GRENACHE 2015

グルナッシュには「Le Chemin vers l'heresie」(異端への道筋)と名付けました。
「heresie」は正当な信条とは正反対の意味です。通常信仰に使う言葉ですが、
「一般の人とは違う視点を持った人」という意味にも使われます。(非同調、非正統性の意。)
私がそうだということにもう説明の必要はないでしょう。
このワインは「異端への道筋」だけでなく「ワインセラーへの道筋」でもあります。
忍耐と時間があれば更に美味しさが増します。しかしあなたはきっと我慢できないでしょう。

品種:グルナッシュ75% ムールヴェードル13% プティ・シラー4% トゥーリガ・ナシオナル8%
醸造:全体の56%を除梗し、上面開放型の発酵槽にて発酵。
650L、600L、300L、228L樽を併用しにて21ヶ月熟成 (新樽率6%)
Wine Advocate…98+Points 
98+ 希少 グルナッシュ!
価格
49,800円 (税込53,784 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
1日〜3日で発送いたします。
残りあと1個です
個数
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く