2019-10-16

[2011] Chambertin Clos de Baze - Olivier Bernstein
シャンベルタン クロ・ド・ベーズ - オリヴィエ・バーンスタイン
■注目の新星ネゴシアン「オリヴィエ・バーンスタイン」

【 Olivier Bernstein オリヴィエ・バーンスタイン 】

オリヴィエ・バーンスタインは、ブルゴーニュの新星ネゴシアンとして、近年ジャンシス・ロビンソンやアレン・メドウズなど数多くのジャーナリストから高く評価されています。
ブルゴーニュの最高の区画と樹齢の高いブドウの樹、特にプルミエ・クリュとグラン・クリュだけにフォーカスしています。

バーンスタインは音楽系出版社の家系に生まれましたが、頻繁にワイン生産地を訪れ、畑や収穫などに触れるうちにその魅力に取りつかれ、有望なビジネスキャリアを捨て、ボーヌで醸造の勉強を始めました。

2002年に短期間アンリ・ジャイエと一緒に仕事をした後、ルーション地方で、自分のドメーヌであるマ・ドゥ・ラ・ドゥヴェーズを興しました。
2007年、ネゴシアン・ビジネスを開始するためブルゴーニュに帰還しました。
醸造はジュヴレ・シャンベルタンにある自身のワイナリーで行います。
また、ボーヌ中心部にあるバーンスタインの本社において、樽職人のステファン・シャサンが新ヴィンテージの味わいを見ながらそのワインにあった樽の燻り具合を見極めます。
プルミエ・クリュとグラン・クリュに関しては常に新樽を使用します。

 フルボディ・赤
樹齢60年。よく熟している、スタイリッシュ、紫がかって、美しく官能的。
香りは凝縮したブラック・フルーツで、この畑の特徴である優雅さを表している。
素晴らしい果実の酸味とマルベリーやダーク・フルーツの滑らかな味わいがバランスよく調和しながら、フレッシュでミネラル伴う素晴らしく長いフィニッシュへと続く。2022-2035が飲み頃。
ジャンシス・ロビンソン「18.5ポイント」

 
価格
52,800円 (税込57,024 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
残りあと1個です
個数
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く